コンテントヘッダー

シオンの極小ポチ

シオンは時々、おでこにポチができていました。
結局正体はわからないままなのですが、肥満細胞腫の
関係のポチの可能性が高いと考えられました。

去年の春ごろから秋にかけて何度かできて
里芋パスター治療を2度しました。


DSC_1581.jpg

それ以来、ずっとできていなかったのですが…





ちょ~っと怪しいポチがあるんだよね。




DSC_1587.jpg

写真には写らないくらいの、小さなポチがあります。
ポチ自体は肉眼でもあまり確認できないのですが、
触るとポコッとしているのと、毛が浮くのであるのは間違いありません。

今までは虫さされのように腫れてから小さくなるパターンでしたが、
今回は、初めから固くて小さいポチ。

4月位に出来ていて、しばらく様子を見ていました。
あまりにも小さいので。(1ミリくらい)

一度かさぶたが取れて、「治ったかな?」と思ったのですが
結局その後も小さなポチはそのまま。
かさぶたも何処から取れたのやら。

大きさからいっても、感触からいっても
悪いものではなさそうなのですが…
でも、場所がいつもと同じ所なので
やっぱりパスターする事にしました。



DSC_1588.jpg

里芋パスターの粉を水で溶いて
(本当は大根の汁がいい)



ぺたり。

DSC_1589.jpg

シオンはなぜか、この治療法はあまり嫌がりません。
もう慣れたのかな。(笑)



DSC_1593_2015051723204597c.jpg

これを貼ってると、ずっと抱っこしてもらえるんだよね。
だから、シオンもまんざらでもない!?
(用事があって抱っこできないときは、エリカラ~。)


今までの虫刺されっぽいやつは、10日くらいかかってました。
今回は何日くらいでなくなるかな?

しばらくパスター頑張ろうね!シオン。



(明日はかれんの誕生日なので、明日も更新します♪)

banner.jpg




スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

シオンの涙目の理由!

去年の秋ごろから、涙目と涙やけに悩まされてきたシオン。



片方の目から出る、ということで 「排毒でしょう」 
と言われていました。
で、私は「まだ体の中に、悪いものが残ってるんやな。」  
と思ってましたが…


大間違い!!!



原因がわかったんです。

シオンの涙やけも、やっぱり私のせいでした。
(「私のせい」シリーズ三部作、完結!)


実は、最近涙がぴたっと止まりました。

そして、涙が出始めたころ、止まった今
その頃に私がした事…を考えて、ある事に気がついたんです。

ご飯を増やしていた時期に涙がでていた という事に。




DSCN6546_2015030116051086f.jpg
休みの日は、バナ兄はわんこのベッドになります。

秋に、シオンとかれんの体重が減ってあわててご飯の量を増やして
そのままずっと増やしたまま与えていました。
その甲斐あって(?)シオンは今なんと最高記録の4.8キロ。・
(秋は4.3キロ。4.6が理想体重かな。)
かれんは、5.1キロ。
(秋は4.6キロ。5キロまでが理想体重かな)

動物病院で体重を測ってびっくり。
そこまで増えてるとは思ってなかった。
そして、ご飯を減らしてしばらくすると…涙が止まったんです。


その事を食療法でお世話になってるおばちゃんに言うと、
「食療法をやってるMさんもね、この間片方から涙が出るって
言ってたん。で、どうしてかって聞いたら、食べ過ぎたって言ってたわ。」

という話を聞かせてくれました。


そう。

シオンは体の中に悪いものがあって、それを出そうとしていたわけではなく
私が余分なものをどんどん与えてたから、それを排出しようとしていた。

ということです。

特にお肉の量が多すぎだったんだよね…。反省。
一番最初に減らしたのは、お肉。そして涙が止まった。
これから体重が減っても、玄心を増やすようにして
お肉は増やさないようにしよう。







できてしまった涙やけは、毛が生え換わるまでそのままだけど
もう2度と涙やけしないように気をつけるね!!!!





banner.jpg

読んでくれてありがとう!
週刊(笑)IGdaysは月曜日更新の予定です♪








テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

シオンの不調は私のせい?(覚え書き)

シオンはとても元気です。

でも、結構びっくりする事がおきてました。


2/17 シオンの誕生日
朝、胃液を少し吐く。この一年、吐くということがなかったので少し心配する。
シオンはけろっとしていて、その後すぐにご飯をいつも通り食べる。



2/18
何がというわけではないけど、シオンが大人しい気がする。
念のため玄神を作って与え始める。



2/19
朝、またシオンが胃液のようなものを吐く。
その中に、トマトの皮のようなものが混じっている。
(トマトは食べてないから、トマトではない)

その後ご飯も食べない。

しばらくして、玄神と葛と玄心(お米部分)をあげたら食べた。





トマトの皮のようなものは、きっと粘膜だから
粘膜を保護する葛を多めに。



2/20
普通にしている。
朝の便に、少しトマトの皮のようなものが
混じっていたけど、いい感じの便。


2/21
朝、バナ兄が私を呼びに来る。
「シオンのウンチが赤い」

シオンの便は、少し柔らかいものの普通。
ただ、それが赤いもので覆われた状態に。
ハンバーグのトマトソースかけ…みたいな。(スミマセン)


かれんと一緒に病院へ連れて行く事に。
もちろん、便も持って。



DSC_0842.jpg

診断は、

「心配ありません。バランスは崩れてますが
悪い菌が出たりはしていません。このまま
お薬なしで様子見でいいでしょう。
悪くなったら、お薬を使いましょう。」


ということでした。

トマトの皮のようなものは、大腸の中で便を包んでいるもの、らしい。
だから真っ赤なんだそうです。小腸のものだと黒っぽい色に
なっているそう。

先生の診断にはなかったけど、多分、シオンの不調は私のせい。
先週、かれんのびっこが気になったのと、ちょっと色々あって
私がとっても精神的に不安定だったのです。

私は凹んでいるし、かれんばっかり構われてシオンは
寂しかったのかもしれません。

以前、かれんが謎の内臓出血を起こした時も、かれんに
構いっきりになって、ばたばたとシオンを放って夜間救急に
走って行ったのですが…
その後、シオンがお腹を壊しました。
精神的なものだろう、って言われました。


今は私も落ち着いているし、バナ兄も家にいるし
シオンは元気いっぱいです。
かれんも、元気です。

明日はかれんについて、書く予定です。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)







































テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

シオン、5歳になりました

2月17日

シオンは元気に5歳の誕生日を迎えています。



パピーの時から、ちょくちょく体調不良で
3歳の終わりには、悪性腫瘍が見つかって。

ずっとずっと病院にお世話になっていたシオンでしたが、
手術を終えて食事療法を始めてからは、
体調不良で病院のお世話にはならず。

とはいえ、検査は必要なので病院へは行ってます。




DSC_0798_20150216163308e2d.jpg

実は、伊豆旅行の直前にも病院へ行って来ました。
術後1年の検査です。

「転移していないか、エコーで見てみましょう」
ということで、色んな所を丁寧に見てもらいましたが

「全く転移の兆候はありません。1年たって転移していないということは
もう大丈夫でしょう。」


という言葉をいただきました。


でも、食事療法でお世話になっているおばちゃんからは
「気を抜いたらダメよ」 と言われているので
これからも、気を抜く事はありません。
20年間、ガンの患者さんをサポートしてきた方の言葉は重いです。

気を抜かないといっても、
シオンをよく見る事
シオン食を作り続ける事

この二つの事を続けるだけの事ですけどね♪




DSC_0800.jpg


5歳のシオンも、にょろにょろ元気に過ごしていきます!




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)








テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

シオン、この一年のまとめ

この1年が、どんな1年だったか振り返ってみます。
(詳しく知りたい方は、カテゴリの「シオン闘病」「シオン2」を読んでくださいね)





2014年2月1日 できものが肥満細胞腫だとわかる



2月3日

DSCN4849.jpg

伊賀市のM動物病院で手術。
シオンは繊細なので、その日に帰宅。
(本当は一晩泊まる)

2月15日  
肥満細胞腫の結果が出る。
グレードは最悪の3。
抗がん剤を飲んでも、3ヶ月後の生存確率は4割程度。
抗がん剤を飲まないと、3ヶ月後の生存確率は17%。
と言われる。

今までも手作り食を与えてきたけど、本格的に
がん対策の食事に変える。
手術後の痛みどめ等を飲み終わった後は、一切お薬なし。

この頃から微熱が続く。

2月21日
玄神を与えると1日で回復する。




5月末
気になっていた薄毛、フケ、そして手術痕近くのできものが
全て無くなる。






1902.jpg

6月29日 虫さされのようなものができる。

8月 虫さされのようなものができる。



DSCN6286_20140907183148771.jpg

9月5日 
虫さされのようなものができる。

病院へ連れて行くと、「多分肥満細胞腫でしょう」と言われる。
(検査はしていない)





9/8-9/18 
里芋パスターをする。



9/20 
また膨らむ。

9/21-10/2 
里芋パスターをする。

それ以降はできていない。



DSC_9353.jpg

11月末
涙目なので番茶でお手当て。
悪性腫瘍を持っている人は、片目から排毒のために
涙を流す事があるそう。
シオンも片目だけ涙がでる。

今は涙は出ているものの、量が少ないためお手当てはなし。


DSC_9855.jpg

12月24日熱があったので、玄神を飲ませる。1日でよくなる。






DSC_0470.jpg

現在
手術痕はこんなにきれいです。
手術で大きく皮膚を切り取ったので、ペラペラの部分は無くなりましたが
最近ちょっと復活しているような気も。
(ペラペラ…お腹と太ももをつなぐ、薄い膜の部分のこと)


DSC_0462.jpg

手術の後、落ち着いてからのシオンの成績。

下痢    0回
食欲不振 0回
発熱    1回

(散歩拒否…冬はほぼ毎日(爆))

はっきり言って、手術前よりもず~~っといい成績です。



シオンの肥満細胞腫はグレード3なので、シオンと一体化しています。
楽観視は全くできませんが、お手当てをしながらこの一年
お薬なしでいい状態をキープしてきました。
これからも、この方法を続けていくつもりです。

この方法がすべてのワンコに効くとは限りませんが、
こういう方法で頑張っているワンコもいるんだって思ってもらえたら
うれしいです。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)










テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR