FC2ブログ
コンテントヘッダー

かれん、4回目のリハビリ~卒業

さてさて、かれんさん、出発しますよ。


嫌な予感…


5/29にやってきたのは、いつものM動物病院。

IMG_1634.jpg


この横の駐車場でリハビリの先生を待ちながら、昼ご飯を食べるのも
今回で最後。
(本当は午前中に預けて、午後に迎えに行くんだけど。かれんがあまりに怖がるので車待機。)

IMG_1633.jpg

毎回、冬の寒いときは日差しがあったり、春になってからは薄曇りだったり。
エアコンや暖房をガンガンかけなくても、快適に待つことができたのはラッキーでした。

今回のリハビリで、かれんは卒業。

「本当に、思ったよりもずっといい状態まで戻りました。うまく使ってくれているし。
いいですね。これからは暖かい季節なので、関節にもいい時期ですから
飼い主さんがなにか気づかない限りは、来院はいいですよ。
マッサージは続けてくださいね。」


と、にっこり言われました。

このリハビリの先生。
初回に会ったときはちょっとキツイ感じだったんですが、
回を重ねるごとにやわらかくなったというか。
きっと、リハビリってちゃんとやる飼い主もいれば、
やらない飼い主もいるから、最初は厳しく言うんだろうな。


IMG_1632.jpg

かれん、おつかれさま。

これからも、マッサージがんばろうね。
(といっても、かれんはウトウトしているだけだけど。(笑))

blogbanner_20180503191040fd5.jpg





スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんの3回目のリハビリと、マッサージのやりかた

ちょっと前の話ですが…
覚え書きなので、記録しておきます。

2/16に、かれんの3回目のリハビリに行ってきました。
この時も駐車場待機でしたが、先生が考慮してくださったので
2時間くらいですんだかな。

マッサージをちゃんと続けられているのをほめてくれました。
以下は私からの質問。

Q.「マッサージ、これだけでいいんですか?」
このマッサージを続けることは、非常に大切です。
これを日に2回しかしなくてもダメですし、4回やっても意味がありません。
そして、2日さぼるだけで、固くなってしまいます。


Q.「立たせる練習をさせてくださいって言われましたが、
かれんが嫌がるのでやめました。嫌がってもした方がいいですか?」
マッサージをきちんとやっているなら、
立たせる練習はまあ、いいですよ。
嫌がることを続けて、触られることを拒否されるようになると困りますから。


Q.「お散歩で歩くことは、リハビリになりますか?」
マッサージは必要ですが、歩くことも脚を使う練習ですからいいですよ。
20-30分くらい歩いてもいいです。


あと、先生が関節をみてくれて、一か所少し固くなってるような感じの所を発見。
(かれんが、がっちがちに緊張していたので、それで固くなってたかもしれないけど)

肩の一番うえの関節。
マッサージの仕方がよくわからなくて、ごろごろ動かしてただけだけど
ちゃんとしたやり方を改めて教えてもらいました。

IMG_1439.jpg

丸い部分の関節を中心に、ちょっと固定するような感じで
肘を後ろにぐぐっと引いて…

IMG_1440.jpg

そして、肘をぐぐっと前から上にあげる。

これ、結構気持ちよさそう。

1.足先 2.足首 3.肘 4.肩

それぞれ相変わらず10回ずつ、日に3回マッサージ中。


そうそう、ちゃんと飼い主がマッサージしてるのを認めてくれて
次回のリハビリは2か月先でいいですって言われた♪


banner.jpg







テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれん2回目のリハビリとマッサージと

今年の目標通り…

IMG_1355.jpg

シオンも

IMG_1353.jpg

かれんも、のんびり過ごしております。



1/10 雪がちらつく日に、かれんの2回目のリハビリがありました。

この日は私のスケジュールがあいていたので、先生に許可をとって
病院に預けるのではなく、駐車場で待機をさせてもらいました。

かれんは、診察室の奥へはいると、肛門腺から臭い液を出すことが多いのです。
(脱糞も一回…)
それだけ緊張しているということ。
できるだけ、緊張状態を短くできないかと思って、ダメもとで駐車場待機を
申し出てみました。OKがでてよかった!
今回は、くっちゃいのを出さなかったよ。

11:10 家を出発。(長期戦に備えてお茶も持っていく)
11:45 途中で昼ごはんのパンを買って、病院へ。
12:15 いつものN先生に診察してもらって、駐車場待機へ。
13:45  リハビリの先生に診てもらう。
     かれんは病院の中で15分間リハビリ。
15:00 帰宅


リハビリの先生によると

・前回よりも、かなり右脚を使うようになっています。
(前回はケガをしていたので、使えていなかった)
・第二関節がとくにかたいので、そこに気をつけてマッサージを。
・今回は、関節へのレーザー治療をしました
・補助をして、立たせる練習をしてください。筋肉をつけたいのと
 脚を使わなくなって、丸まるのを防ぎたい。
・装具は、皮膚が薄い犬種なので使えないと思う。

ということでした。
腱が切れているので、正しい姿勢で立ったり、歩いたりすることは
できないのですが、現状維持が目標です。

マッサージ

第一関節から。



曲げて~

IMG_1367.jpg

伸ばす~。



頑張らないといけない、第二関節。

IMG_1369.jpg

ここの関節は、骨折した時に元々かたくなってしまった関節。

IMG_1370.jpg

今は180度くらいにしかならないけど、もうちょっと反らせたい。


続いて今回問題のあった、肘。

IMG_1373.jpg

写真を撮るために、手で直接やってるけど
いつもを肘と手のあいだに布を入れてます。
肘の皮膚はまだデリケート。

IMG_1372.jpg

ここも伸びにくい。
クキッって音がするときもたまにあるので、数回は軽く曲げるだけ。
5回からちょっと力を入れて。


そして、最後は肩の関節。

IMG_1374.jpg

ぎゅっと上にあげたり

IMG_1375.jpg

下げたり…寝ころばせたままやってるから、よくわからないけど
リハビリの先生によるといい状態だって。


これを1セット10回。日に3-4セット。


あと、今回のリハビリで追加された、立つ練習。

IMG_1377.jpg

首は上にあげておいてね。

IMG_1379.jpg

体をサポートしつつ、肘を押して、正しい姿勢に。
こういう脚の使い方だよ、覚えておいてね。

…これが、一人では難しいんだ。
でも、がんばろう。

いろいろ割を食ってる子。

IMG_1381.jpg

…絶賛散歩拒否中なので、布団から出てる姿も見ない…。


banner.jpg


テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのリハビリ(覚え書き)

かれんのリハビリについての覚え書きです。

これからすること。

1.毎日3回以上のマッサージ
かれんは2か月間、ほぼ右脚を使えていないので
関節が固くなってきている。
関節を伸ばすマッサージを。

2.毎日短い散歩を数回
5分-10分の散歩を回数を増やして(3回ほど)
少しずつ筋肉をつけていく。
2か月間歩いていないので、かなり筋肉が落ちている。

まずはこれだけ。
初回のリハビリで、何をしてもらったのかを聞くのを忘れた。
たぶん、かれんを歩かせて今の状態を見ただけ…かな。

お昼に預けるのは、本当はしたくない。
病院の奥の部屋は、かれんにとってはすごく怖いところで、
今回も肛門腺のくちゃ~いのを噴射させていました。
ウンチをもらしてしまったり、肛門腺を噴射させたり
かなり緊張している証拠。

なんとかならないか、次回のリハビリで聞いてみよう。

初回のリハビリの先生との話し合いでは、どちらかというと
現状を維持する(関節が固まってしまって丸くならないように)
ことについての説明だった。
明るい話はなかったなあ。

マッサージの仕方を習うのにいっぱいいっぱいで、
話を聞けなかった…反省。

次回は1/10
それまで、毎日散歩とマッサージを頑張ろう。

banner.jpg




テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのこれから

やっと、かれんが
エリザベスから卒業できました!!

IMG_1351.jpg

一か月ほぼつけっぱなしだった、エリザベス。
寝るときもつけっぱなしだったから、私の脇腹に刺さることもあった。(笑)

お散歩もダメ、エリザベスはつけっぱなし。
それでもいつものように、尻尾をふりながら頑張った、かれん。
けど、やっぱりストレスは溜まっていて、後ろ足で耳をかいて
血を出してしまったりしてました。

それもこれも、今日で終わり。
(留守番の時は、心配だからしばらくつけてるけど)

今日(12/21)病院へ行って、卒業していいと言われました。
お散歩も10分だけならしていいと。
傷も数日前から完全にふさがってます。
1か月…長かった…。

そして、これからのこと。

明日(12/22)の昼前に病院へ行って、かれんを預けます。
そして3時に迎えに行って、その時にリハビリの先生から説明が
あるそうです。

これからどういう風にリハビリしていくのか。
手術をしなかったかれんには、リハビリが必要なのです。
担当医はリハビリ専門医ではないので、はっきりしたことは
言えないそうですが
「水中でのリハビリや、電気をあてる治療をすることになると思う」
と言ってました。

かれんが大っ嫌いな病院へ、しばらく通うことになるようです。
そして、預けに行くのに1往復、迎えに行くのに1往復。
3時間はかからないけど、2時間半はかかってしまう…。
私の時間のやりくりも頑張らないといけません。

傷が治って、やっと前に進むことができてうれしい!

banner.jpg


テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR