コンテントヘッダー

カート、欲しいなあ。

赤目滝に行った帰り、ホームセンターに寄りました。

この時期は車の中にシオンとかれんを置いておけないので、
カートに入れて一緒に買い物する事に。


かれんは、ここに来るのは初めて。
そして、カートに乗るのも初めて。

カート

始めは勝手がわからなくって、
からまってた(笑)二匹でしたが…



すぐに、かれんは慣れて進行方向を向くようになりました。
シオンは、こっちを向いて踏ん張ってる。 

いっぱいいっぱい


シオンは固まって動かないけど、
かれんは気を抜くと飛びだしそうな気がする…。
(リードがあるから、跳びだせないけど)



シオンは二回目なのにね。



一回目の写真はこれ。


カート

シオン、6か月の時の写真。
まだ、かれんは外に出られなかったので、シオンだけ来たんだよね。
それ以来だから…1年近くぶりだ!

(その時の記事はコチラ→ 


このショッピングカートはガタガタして安定が悪いので
シオンの様に踏ん張るのも分かる気がする。

でも、二匹とも割と大人しく乗っててくれるっていうのがわかったから…
やっぱりカート、欲しいなあ。


実は、去年の秋に一度カートを購入したのですが
高さが低すぎて蓋を閉める事ができませんでした。

カート

(これはちょっと安くして、小型犬オーナーに買ってもらいました。)



同じ過ちは繰り返したくないし…ということで
まだカート購入に踏み切れていないのです。


他のブログで、カートを使っている人を見つけては
「それ、どこのですか?」と聞いてはいるのですが。


夏のお出かけ用に、カート、欲しいなあ…。






にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
      ↑
クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう













スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

シオン・かれん専用ドッグラン再開!

シオンとかれんは、親戚の御好意により専用ドッグランを持っています。
(ドッグランを作った時の記事はコチラ→  )

住宅地の中の空き地を(タダで)使わせてもらっているのですが、
かれんが骨折して以来使う事がなく…

半年近くほったらかしてあった結果…



ば~ん

草がボーボー。
(でも思っていたよりましだった)




作った当初は

ドッグラン!

こんなにきれいだったのに。


タダで借りている以上、草刈り位はしないとね、という事で
室生寺に行く前に、草刈りしてました。


よっこらせ

この、見事なまでに草刈りのおっさんになっているのは
飼い主②でございます。 


シオンとかれんがここに来るのも、半年ぶり。




覚えているかな?

おいしいか?
あんまり美味しそうじゃないな~。





草原の中!?
草原の中の、わ・た・し。

あのね、ここ一面に生えてるのはスギナ。
地元の人は「ジゴク」って呼んで、すっごい嫌ってる草なんだよ~。
(ツクシの葉っぱ部分ですが、地下茎で増えるので嫌われてます)

だから、 「ジゴクの中の、わ・た・し」になっちゃうよ、かれん。 

でも、スギナにはあまり虫がつかないから、
そんなに悪い草でも…ないのかな?
(乾燥させるとお茶になるよ)


このドッグランも小さいから、かれんが走っても大丈夫だよ。





よ~い。

よ~い





どん。

どん





楽しい?

楽しい?





でも、暑いので、走り回るというよりは
陰で枝を食べてた方が多かったな…。


かげかれん





そして、穴を掘る。

影シオン

みんな穴を掘ると思っていたら、
穴掘りイタグレは、めずらしいらしいよ。
なんでシオンとかれんは掘るのかねえ。
田舎イタグレだから?








しゃりしゃり
あ、こっちにも日陰がある。





帰るで
草刈りのおっちゃん、草刈りがんばれよ~。




飼い主②が頑張った結果、

できあがり

7割くらいはきれいになりました。

炎天下だったし、さすけ母さんとの待ち合わせもあったので
これくらいで切り上げて、家に帰ってシャワーを浴びました。

(地主さま~、こんな感じになっておりますよ~。)





長時間のお散歩はこれから難しいから…
ちっちゃいランで、筋肉つけていこうね、かれん。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
     ↑
クリックしてもらうと、一票はいります。
いつも応援ありがとう!



追記:地主さま~、水曜日の朝、草刈り完了しました!









テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

室生寺へ!


赤目滝で、肉球耐久実験を行った次の日。
「今日は草刈りして、昼からテレビでも見てのんびりしよか~」と
言っていた所、一通のメールが届きました。


このブログに、よくコメントを書いてくださってる
さすけ母さんから、「そちらの方に行こうと思っています」との
メールでした。


兵庫から、こんな田舎までやって来てくれるなんて…
是非是非ご案内しなければ!(笑)

ということで、道の駅で待ち合わせして、室生寺へ行きました。


初めてお会いしたのですが、とっても気さくな方で
楽しい一日を過ごす事が出来ました!



門に続く橋のすぐ横の駐車場に車を停めたので(600円)
熱いアスファルトは歩かなくてすみました。


橋
入口の橋。



実は、この時2時半。
一番暑いさなかで、どうなることかと思っていましたが、
室生寺って意外に影が多くて、涼しかったです。
赤目のように滝からの涼しい風はなかったですが、
でも街中と比べるとかなり涼しかった。

集合




さすけ君。シオンとかれんに比べて、かなり大きいです。
(親子ですかって聞かれてしまった。(笑))
そして、むちゃくちゃかっこいいです。

スライム君。なんと16歳!
階段の上りは抱っこでしたが、その他はちゃっちゃと
歩いていましたよ。すごい元気!

紹介




入場料は一人600円。
さて、行くよ!

いざ


山の斜面に建っているお寺なので…

まずは階段。



上に見えているのが、本殿です。
本殿は…まあ、普通のお寺という感じ。

本殿





メインはやっぱりこっち。
1998年の台風で、杉の木が倒れて大変な事になった五重塔。
修復の様子は、テレビでも紹介されていたので
ご存知の方も多いのでは?

5重の塔

はい、五重塔に行くにも階段です。


それから、もっともっと階段を上った所に奥の院があります。
階段はしんどかったけど、ずっと影だったので
汗だくにはなりませんでした。

(さすけ母さんは、スライム君を抱っこしてたので
滝の様な汗をかいてはりましたけど。 )




さすけ君

ミニミニ清水寺の舞台の様な所から、景色を楽しむ、さすけ母さん。
…を見守るさすけ君。



増えた

あ、増えた。
(私も向こうにいたので、シオンが覗いてる)


青空

晴れた、暑い、真夏の様な日。
いくら涼しいといっても疲れたよね。

スライム君

ちょっと、一休みしに行こうか。





ということで、いつもシオンとかれんが
爪切りをしてもらっているお店へ。

カフェ部分に来るのは初めてなので、
シャンデリアがあったなんて、知らなかった。

fairy tail



さすけ君はお利口にしてました。

お利口

シオンとかれんは…それなりにしてました。


お店の外はすごく暑くって、室生寺との差にびっくりしましたが、
お店の中は快適~。
おしゃべりしながら、ゆっくりしました。


さすけ母さん、お誘いありがとうございました!
こっち方面に来られる時は、またご一緒させてくださいね。


さすけ母さんのおかげで、15年ぶりくらいに
室生寺の良さ、再発見でした!
(近いから、よけいに行かない…)



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
     ↑
クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!




















テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

肉球耐久実験・赤目四十八滝

さて、うちから赤目滝までは全く遠くないので
朝ご飯を食べながら、
「天気予報が外れて晴れそうやし、行こっか。」と言って
準備をして出かけて…


9時前にはついてました。


観光客はまだほとんどおらず、駐車場に停まっていた車も4-5台。

駐車料金の800円と、入山料一人300円を払って、
レッツゴー!




出発
この近くに、オオサンショウウオが岩の下に隠れていたよ。


土曜日は、朝の9時で30度近くまで気温が上がっていて
汗ばむ陽気だったのですが、さすが、滝。

ハイキングでずっと歩いていても、じわっと汗が出る程度ですみました。
ちゃんと計測していませんが、3-4度は違うんじゃないかな~。



滝1

多分、霊蛇滝。あくさんありすぎて、どれがどの滝だったか…
右に写っているのは、竹キャンドルです。




ここが前半のハイライト、不動滝。
高さ15m、滝つぼの深さ10m。

不動滝

雨が降った後だったので、水量も多くて
声が聞こえない位の水音でした。

入口に近くて、立派な滝なので、時期と時間帯によっては
混雑して橋が通り難い位になります。
朝のこの時間帯にはだ~れもいませんでした。




上から見ると、こんな感じ。

上から

滝から吹きあがってくる風が、まあ涼しい事!
天然のクーラーでした。



歩道は、こんな感じで岩っぽかったり、土だったり。
そんなに広い歩道ではありません。

歩道

人がいないときは平気ですが、犬連れでは人が多いと
すれ違うのも気を使います。



千手滝。高さ15m。滝つぼの深さ20m。

千手滝

本当はもっと、水の流れが様々できれいなんですが、
水量が多いので全部かたまって流れてしまっているような…。
この橋の下にもオオサンショウウオが住んでいるそうなんですが、
2週間前の大雨以来出てこないそうです。



布曳滝。高さ30m。滝つぼの深さ30m。

布曳滝

普段はもっと繊細な感じなのですが、やはり水量が多くて
ちょっとごっつい感じ!?(笑)

ここで赤目五瀑のうち、三つを制覇。



途中で何度か肉球のチェックをしていました。

肉球チェック1

かれんは大丈夫~♪



平坦な所が多いですが、川を上っていくので
所々に階段があります。


階段

こんな感じで、ちゃんとした階段もあれば、




岩のままの階段もあります。

石の階段



全体的に言える事は

木の歩道

やっぱり道が狭いという事。


観光客がたくさんいるときに歩くのは、しんどそうです。
(特に、かれんの様にひっぱるヤツがいる場合)


という事で、赤目に来られる時は早い時間がいいと思いますよ。
(もしくは、平日)




今回は、百畳岩まで行ってひきかえしました。

百畳岩

ちょうど真ん中くらいですが、ここまで約50分。
写真を撮りながらだと、1時間近くかかりました。

ここの茶屋やベンチで一休みして引き返す位が
普通のハイキングコース。


秋の紅葉シーズンには、せっかくなのでポスターにもなっている
荷担滝まで歩きますが、ここから結構時間がかかります。


頑張って歩いて行っても、川を上って行くので水量はどんどん少なく、
滝は小さくなって行きますから、布曳滝までで引き返しても
赤目は十分堪能できると思います。



朝早く行くと、太陽が遮られていてとても涼しいです♪
昼間になると、真上にくるので渓谷にも陽がさしこんできます。
じゃあ、夕方に行けばいいかというと…

看板


なので、赤目は是非朝をおすすめしますよ♪



おっと、いけない、
今回は赤目の紹介じゃなくって、こっちが本来の目的だった!

肉球

シオンとかれんは、百畳岩までなら大丈夫でした。




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
      ↑
がんばったシオンとかれんに、応援クリック
お願いしま~す♪








テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

イタグレ肉球耐久実験


私が住む地方には、赤目四十八滝という観光地があります。

滝おさのロケーションにもなっているし、
お友達を誘って、行ってみたいな~と思っていたら


「滝おさで、肉球がずるむけになって
大変な事になったイタさんがいたから
気をつけて」
と言われました。



そして、

「こんなのが便利だったみたいよ」と

教えていただいたのがコチラ。


PAWZのドッグブーツXSサイズ:




ぶーつ



興味深々の二匹ですが…

興味はある

慣れていない私には、とっても履かせるのが難しく、
おまけにやっと片足履かせると、嫌がってびっこをひきました。
その光景が、かれんの骨折の光景と重なってしまい…
履かせる気になれませんでした。



う~ん、でも、赤目ってそんなに危険な場所だっけ?? 


じゃあ、実験してみよう!


と、シオンとかれんの肉球で耐久実験を行ってきました!



実験!


続く。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
     ↑
クリックしてもらうと一票入ります。
いつも応援ありがとう!


ちゃんとチェックしながら、歩き進めましたよ。
さて、シオンとかれんはどこまで行けたのかな?









テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR