コンテントヘッダー

シオンがゲロった時。




DSCN3856_201310011413557c0.jpg

シオンがちょっと前、ご飯を食べてすぐに全部もどす事がありました。
シオンの体調のせいじゃなくて、私のせい。
お肉が細かく切れていると思ってたら、一切れ一切れが
細長いお肉だったのです。

大丈夫かな~ってそのままあげちゃったら…長いお肉では
飲み込みにくかったのか、全部食べたものの、それからリバース。
でもその後、シオンはケロッとしてました。

(かれんは長いお肉も平気)





DSCN3857_20131001141358cf6.jpg




DSCN3859_20131001141401ba4.jpg

シオンがもどすと、かれんが異常なほどおびえるのです。
シオンと現場からなるべく離れたがって、2階の私のベッドに入りたがる。

写真はやらせですが、階段下で「2階に連れて行って!」と
ブルブル震えながらアピールするのです。


1度目は何をやっているのかわからなかったのですが、
2度目になんとなく理由がわかりました。


多分、トラウマです。



去年の夏、かれんが内臓出血を起こした時
そこらじゅうでもどして、エライ事になりました。
とっても苦しかったあの事を、匂いや光景で
覚えているんだと思います。


以前はシオンがゲロっても、なんてことなかったですし…。
よく考えてみたら、あの夏以来、かれんがおびえるように
なったんだと思います。

といっても、シオンもしょっちゅうもどすわけじゃないから、
確実にそうだとわかるほど回数はないんですけどね。



シオンがもどすと、もどした方のシオンよりも
かれんのケアが必要だという…。

とにかく、シオンにゲロさせないようにするのが
一番ですね~。






にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)
























スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

かれんちゃん〜!

いつも、かれんちゃんは
メンタル面が少し弱いのかな?
て、思ってたんだけど
(大勢だと遊べないとかその他モロモロ)
やっぱり、どっちかって言うと
シオンちゃんより、深い所で
メンタルがちと弱いのね〜
かそれだけキツい思いしたって事だもんね〜
そりゃ辛いよね…

シオン・かれん姉妹は
かあちゃんの知っているイタグレ女子なのかで
本当に、女の子ーーーーって感じで可愛いのだけど
アルと一緒に、もう少しだけ強くなろうか〜(笑)
怖い怖いが沢山あると、楽しい!も減っちゃうもんね!
怖くないんだ〜!を沢山にしてあげたいよね〜。
コレから、一緒に色んな事頑張ろうよ!

No title

かれんちゃんも、狩野に一度心に大きな経験をした事を覚えているんですね、シオンちゃんが、もどしてそれを見て、心配しているのかもしれませんね、こんな時は、さりげなく、かれんちゃんに大丈夫だよ!って、頭をナデナデしてあげると、かれんちゃんも少しは落ち着くかと思います・・・・・決して、飼い主さんが、驚いたり、怒るしぐさをすると、
ワンコも同情してしまうかもしれませんからね!・・・・

あるかあちゃんさま

かれんは、強いようで弱いようで。(^-^;
完全に内弁慶だから、外の様子しか知らない人は
うちでの状態を見たらびっくりするかも。

シオンとかれんが女の子らしいっていうのは
そんなに考えたことなかったけど
…そうかも。
他の関西イタグレ女子はツワモノぞろいだもん。(^-^;
アル君と一緒に強くなれるかな?
強くなれなくても、不安に思う事が少なくなれば
いいな~。

いげのやまさま

そうなんですよ~。
抱っこしてナデナデしても、
すぐに「2階に連れて行って!」と
階段に走って行ってしまうのです。(^-^;
始めは何でかまったくわからなかったですが。
私の腕の中より、ベッドの方がいいらしい…
ちょっとショック。
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR