コンテントヘッダー

シオン通院3日目&4日目、そしてとりあえず決着。

12/5

ステロイドを飲み始めたシオンは、元気一杯。



かれんにちょっかい出して、遊ぶほどになりました。


食欲も旺盛で、めったにご飯の催促をしないシオンが
台所に覗きに来るほど。
(ステロイドの副作用でもあるみたいですが)


しかし、夜、夕飯を全てもどしてしまう。


量が多かったのかな?
それとも、普通のご飯にするのは早かったかな?




12/6 金曜日

ということで、金曜日の朝ご飯は


DSCN4480.jpg

鶏の胸肉のスープに葛を混ぜたものに



DSCN4483.jpg

少し身をむしったものを混ぜてやることに。




そして、病院の先生に電話で相談をして

DSCN4479.jpg

今までもらった薬に加えて、家にあった制吐剤を与える事に。


しかし、全てもどしてしまう。



こりゃダメだ、ということでお休みだったバナ兄が
金曜日の午前、病院へ連れて行ってくれました。


一旦、全ての投薬をやめて制吐剤のみ与える事に。
食事は、金曜日の夜はスープのみ。(私は葛も混ぜましたが)
土曜日の朝は軽い食事に。



結果、シオンは吐く事はなくなりました。



12/7土曜日

朝一番で診察を受ける。
おばあちゃん先生の診断では、
「熱が出て胃腸が弱っている所に、薬の副作用で嘔吐を繰り返したんでしょう」
と言う事でした。

制吐剤は飲み続けますが、それだけ。
病院にももう行かなくてよくなりました。

そして、一番確認したかった事も確認しました。

「感染するようなものではないので、ほかのワンコにはうつりません」

よかった~。
だって、土曜日にはお友達が遊びに来る事になっていたから。





DSCN4468.jpg

シオンが何度も吐いた事で、一番ダメージを受けたのは、かれん。
かれんは謎の内臓出血を起こした時、なんども吐いて苦しい思いをして以来、
それを連想させるものがあると、異常におびえるのです。

なので、シオンが吐いたら、まず一番にかれんを2階に隔離していました。

シオンは割と平気な顔をしてるんですよ。なぜか。

今回は、ずっといい「う」もしていたし、割と元気そうにしていたシオン。
ただ、熱が出て、薬を飲むようになってから嘔吐を繰り返す。
今までのお腹こわしのパターンと全く違っていました。
これからは、こういうパターンが増えるんやろか…。



DSCN4469_2013120723091340d.jpg

とにかく、シオンは様子見でOKになりました。
体重も少し増えて、4.1キロに。(いつもは4.3-4.4)


長々とひっぱってしまって、ご心配をおかけしましたが、
やっと昨日(土曜日)決着がつきました。
シオンの事、考えてくださったみなさま、ありがとうございます!





にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)










スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よかったぁ~でも何だったんだろう・・・

かれんちゃんもお付き合い御苦労さまです。

おなかすき過ぎた時に、がっついて食べたら戻してた時あったけど・・・

暖か過ぎて、のぼせ気味になって吐いてた時もあったけど・・・・



No title

季節の変わり目で体調を落としたんだとしても500g減はつらかったでしょうね。1歳で成犬といいますが体力、気力ともに成熟するのは4歳ぐらいだと思っています。実際マルスもこの1年で体重、肉付きは変わりませんが服のサイズは変わっています。本当に意味で大人の体質に変わってきたのかもしれませんね。近かったらウマウマもってお見舞いに行くんだけどな~ 元気になってよかったです。

一安心かな?!

メールしようか、コメントにしようか、悩んでました。

原因がはっきりしない時の、処置、治療って本当に悩みますよね。
あとは、獣医さんを信頼しての連携プレーしかないし。

でも、一山超えて、あとは落ち着いて行ってくれれば・・・・ですよね。
かれんちゃんもそうですが、犬や猫って人間が考えている以上に、
感受性が豊かなんだなあ~~って、本当思います。
子供たちが調子悪いと、人間もすごく心身に負担かかってきてるので、
さらさらぴこさんご家族のみなさん、お体をご自愛くださいね~~~。

良かったですね~

季節の変わり目、体調壊す子が増えてきました。
でも、お薬のんで、少しずつ体調元通りになると良いね~♪

完全復活まであと少し~!頑張ろう♪

蓮さんも復活してるよ~ 体重・・・減りませんでした(^_^;) 

とりあえず、良かったです。

こういう症状って、判断が一番難しいのではないかと思われます。
はっきりとした病名のつかない体調不良。
わんこの普段の様子を、しっかり把握、管理なさってらっしゃるから、
早期治療も出来るんですよね。
シオンちゃんも、さらさらぴこさんも、お疲れ様でした。

No title

シオンちゃん回復して良かったですね、
減った体重分、取り戻さないとって、シオンちゃんも考えてるかな?
ワンコは、話せないから、飼い主さんの心配度も増しますね、
元気になれて良かったですね!

まつり家さま

薬の副作用という事だったんだよね~。
確かに、薬を飲まなくなってから
吐かなくなったから、やっぱりそれかな?
おばあちゃん先生の「経験に基づく勘」は
かなり当たると思います♪

kunioさま

あれよあれよという間に、体重は落ちていきました。
食べなくて、食べても吐いてしまってたから
当たり前なのですが…。
なのに、いい「う」は生産するという…
原材料はどこから??と不思議でした。(笑)

かねこみみさま

ご心配をおかけしました。

シオンの場合(イタグレの場合多いですが)は
色々調べても原因がわからないことが多いので、
おばあちゃん先生の「経験に基づく勘」には
いつも助けられています。

以前のシオンだと、はぁはぁ言ったり
つらそうにしていたので、私も精神的に
かなりやられていましたが、
今回はけろりとしていたので、私も
あんまり心配しなくてよかった気がします。
…仕事中に、時々ぼ~っとシオンの事を
考えたりはしてましたが。(^-^;

由紀(沙羅蓮ママ) さま

蓮さん復活おめでとう!
散歩も行けるようになって、沙羅ちゃんうきうきだね♪
しかし、体重が落ちなかったって…
すごい!シオンにも見習ってほしい!!!

ゆりさま

今回は、いままでの体調不良と違ったので
私も獣医さんもスムーズに対応
しきれませんでした。

今までは、胃腸のトラブルだったのが
前回辺りから「熱」に変わってきた気がします。
このパターンにもうまく対処できるように
ならないとな~と思っています。

いげのやまさま

シオンの体重は減りましたが、かれんの体重は
少し増えました。
シオンが残したご飯をガツガツ食べてるからです。(笑)
これから、シオンの体重も増やしていかなくっちゃ!
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR