コンテントヘッダー

毒性について考える。

ちょっと前の記事で、カサブランカの写真を載せていた時、

「ご存知だと思いますが、ゆりには毒があるので
気をつけてあげてくださいね。」 とコメントをいただきました。

…知らなかった!!!

水仙がダメなのは知っていたんですが、ゆりまでは
頭がまわってませんでした。

それに、球根や葉を食べなければ大丈夫かと
思っていたら…花粉にも毒性があるとか。
(特に猫にとっては危険だそうです。)





シオンとかれんの生活空間とは違う所(玄関)で、
おまけに届かない位置にはあるけど
花弁が落ちたら、すぐに拾っておかなくっちゃ。
(おしべ・めしべはもともと切り落としてから飾ってます)



そして、観葉植物も再チェック。
ポトスが毒を持っているのは知っていて処分したけど、
新しく買った植物、どうだったんだっけ?
考えて買ったつもりだったけど…

DSCN6031.jpg

調べた結果、一種類の植物には毒があることがわかりました。
が~ん。

サトイモ科って、毒を持っているものが多いそうです…。




DSCN6032.jpg

一応、毒ありの植物は、シオンとかれんは届かない所に
たまたま 置いてありました。

シオンとかれんは、植物に興味はないけど
どうしよっかなあ。結構好きで、育ててるんだけど。
置く場所に気をつければ大丈夫????
(それか、実家にでも持っていくか…にひひ。)


今回の事で、毒のある植物についてちょっと調べたんですが
ポピュラーな植物では

かなり危険:
ユリ
アボガド
シクラメン
サゴヤシ

カランコエ
ツツジ など

アボガドは、絶対に犬にあげちゃだめなんですね。
あげないけど…うっかりやってしまっても
おかしくないようなものにまで毒があるんだ。

危険:
ヒメカズラ
ポトス
スパティフィラム
などなどたくさん。


「犬」「植物」「毒」などで調べると
い~~っぱい出てきます。

たまに、ざ~っと目を通しておくことも
必要だなと、今回の事で思いました。
(アーモンド(ビター種)とかアロエもダメなんだって!)



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)


























スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

え~!

アーモンド
沙羅にあげたことある。。。
ダメダメ飼い主。。。

勉強になりましたm(__)m

zenさま

アーモンドでも、ビター種だけらしいです。
(書き加えておきます…)
でも、どれがビター種なのか、私にはよく
わかんないんですが。(^-^;
そういえば、シオンは栗で顔が腫れたな~。
あれは毒はないはずだけど。

No title

非公開コメにしなくても、良かったんですが・・・・せっかくのお祝いごとの記事だったので、すみませんでした。
そうなんですよね!!犬は、よっぽど上の方に植物飾ってると、触れないのですが、
猫って、棚の上とかでも平気で上がってしまうんですよね~~。
以前、玄関の下駄箱の上に生け花で飾られてたユリの活けた水を猫が飲んで、その上、体にユリの花粉がついたのをグル-ミングで舐めて・・・・・その後、急性肝不全で亡くなった子がいたのです。
最初は、原因判らなかったみたいで、後で、あの時のユリだったんだ!!って…。

うちは、散歩コ-スに最近、鬼百合がたくさん咲いてるので、超要注意で歩いてます。
綺麗なんですけどね~~~(涙)

後、意外に知られてないのが、チョコレ-ト!!
ご褒美に、あげる方がいるみたいで・・・・大量に食べない場合は、致死量にはなりませんが、量によっては、中毒にはなるみたいですね。

長いつきあいでも

 ポトスOUTですか?

 なぜか殆ど枯れてしまう中で唯一結婚当初から永らえているライムポトス。
無造作に置きっぱなしで幸いにも橙は興味示さず被害無しですが毒と知っちゃーこのままという訳にはいかない。橙よりはるかに長い付き合いですが仕方ない2階に撤収!泣いてもらいます。

No title

アボカドは実?は大丈夫ですよ★
葉。。。はわかりませんが。。
種は確実にダメです
今はドッグフードに入ってるブランド
もありますよ~^^
うちは手作り食ですがたまにアボカド
が余った時に入れています^^

No title

アーモンドなどのナッツ類は犬には与えてはいけないとされていますね、犬には特に必要のない物かもしれません・・・・
ただ、喉を詰まらせる危険性と、人間が食べるナッツの塩分の摂取量の問題かもしれません・・・でも私はたまに、与えています・・・ただし、粉にして・・・しかし、アボガドが危険な物とは知りませんでした、でも無毒のアボガドもあるようですよ・・・我が家のワンコは危険な物には口を出さない本能もあるみたいです・・・

食用として市販される百合根は普通コオニユリ、オニユリのほかヤマユリ、カノコユリなどがあるようです
カサブランカは日本産のヤマユリとカノコユリ等を交配してできた品種ですので、「人間が、食べようと思えば食べられる」でも犬は判りません
本当に危険かどうかは食べてみないと分からないようです・・
なので、本当は食べる物ではないと言う事になるようです・・・
もちろん、ワンコも猫も食べてはいけない物は基本自分の本能で食べません・・・って我が家の犬猫は・・・・若いワンちゃんや猫さんは興味本位で分からないまま食べて事故に繋がるかもしれません、なので、飼い主さんの注意は必要かもしれませんね!


かねこみみさま

いえいえ、教えてくださってありがとうございました!
こういう事って、きっかけがないと調べたりしないから
今回とても勉強になりました。

そっか、猫って縦にも動けるから
置き場所には困りますね。(^-^;
うちの2匹はとりあえず高い所のものは
届かないので、助かってます。

橙Baba さま

う~ん、本当にここらへんは
飼い主さんの判断に任せるしかないんですよ。
私は結構ほったらかしで育ててたんで
ポトスの葉っぱが落ちてたりしてました。
届く所だったし、それほど好きだったわけでも
なかったので、処分しちゃいました。(^-^;

こつぶ飼い主さま

コメントありがとうございます!
アボカド、ちょっと調べてみたんですが
いろんな情報があるみたいで
よくわかりませんでした。(^-^;
種が確実にダメっていうのは
どこも一緒でしたが。
こつぶさんの所は、実は大丈夫なんですね。
アボカトを食事に使ってるなんて
おしゃれ!

いげのやまさま

本能に任せられるとは…
これっぽっちも思えない寝姿です!!(特に、かれん・笑)

食べる量や、その犬の体質などによって
害がでたりでなかったり。
でも、飼い主が知っているということは
すごく大切な事だと思いました。
今回のことをきっかけに、私も
勉強になりました。(^-^)
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR