コンテントヘッダー

シオンのパスター騒動記 その1

シオンは9/8からパスター治療をしているわけですが…
(過去記事 『絆創膏の中身』 

DSCN6341.jpg




その治療には数々のややこしい事が!
難しい治療じゃないんだけど、やっぱりワンコのおでこに
大きな絆創膏を貼ったままっていうのは、なかなかに難しい。

まずは絆創膏を、もうちょっと使い勝手のいいものにしました。



教えてもらって手に入れた絆創膏。


DSCN6375.jpg

50枚で2000円くらいだったかな。
点滴を長時間している人の針が抜けてこないように
貼っておくようなものらしいです。




DSCN6351.jpg

そして、弁慶スタイルの包帯。
ゆるいので、すぐに外れてしまいます。


この上にかぶせるネットを探していたわけですが
(過去記事 『ダメダメコレクション』 )
ことごとく小さい。人間の膝用でも小さい。




DSCN6379.jpg

4つ目にして、やっとシオンの頭に緩やかにフィットするものを
見つけました。(人間の太もも用)
おまけに、切っても大丈夫だから


DSCN6380.jpg

耳もちゃんとでます♪



しかし、この方法をやってたのは3日間だけ。



というのも、シオンがバナ兄と就寝中、
つるりと全部外してしまって、絆創膏ごとパスターを食べたのです!
…すぐに吐いてましたけど。

パスターは里芋の粉と小麦粉と生姜粉と大根汁だけだから
体にむっちゃ悪いものではないのですが、シオンは「美味しいもの」と
認識したよう。(多分かれんもそう思ってる)


バナ兄は、一旦寝ると熟睡するらしく
シオンがごそごそやっていても気がつかないんですよね。


それでは、ということで私がシオンと一緒に寝ることにしました。
もちろん外されたり、食べられたりする事はなかったのですが…
気になって気になって寝不足に。(爆)

こりゃ長期間続けるのはムリだ…
ということで、新しい作戦をとることにしました!

続く。




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)



















スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

昨日双葉さんとシオンちゃん頑張ってるねーと話なった時、
双葉さんが「パスターってどういう意味やろ⁇」っていうから
私「ププ(≧∇≦)双葉さん、それ見間違いの読み違いやでー!パスターってパスタじゃないんやから、
退治とかの意味のバスターやで」って言ったんやけど、
今日のブログをパソコンで文字を拡大してみたら「バ」ではなくて「パ」やった(ーー;)

ぷーちゃんさま

実は私も「パスター」の意味は知らないのです。(^-^;
なんとなく「シップ」って意味かな~って思ってますけど。

でも、双葉さんとぷーちゃんの会話
むっちゃ想像できておもしろいわ~。(笑)
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR