コンテントヘッダー

かれんの関節炎(と覚え書き)

伊豆旅行に行く前、病院へ行った時
かれんも診てもらっていました。

というのも、かれんの「びっこ」がひどくなったからです。

先生は
「う~ん、歩き始めにびっこをひくということは、関節炎でしょう。
どちらの関節かは…わかりません。」
という見解でした。

肘っぽい方の関節は、少し大きいような感じで (ギブス負けして変形しているのでわかりにくい)
手首っぽい方の関節は、可動域が狭くなっているということでした。


対処の方法としては

1. あまり歩かせないようにする(散歩もトイレ程度に)
2. ひどくなるようだったら、レントゲンを撮る(歩いているから骨折ではない)
3. サプリを与えて様子を見る

ということでした。

とりあえず、1のあまり歩かせないようにする…しか実行できないので
うちなりの処置をしました。
関節炎にも…




里芋パスターです。

里芋パスターは、悪いものを吸い取ったり、熱を吸い取ったりするので
関節炎や捻挫にもよく効きます。



DSC_0548_20150219172525329.jpg

手首っぽい方かもしれないんだよな…と、こっちも。



次の日からは

DSC_0556.jpg

2こぶラクダにしました。



DSC_0551.jpg

最初は、骨折した時を思い出すのか
とても震えてかわいそうでした。
ただ、3日もすれば慣れて、震える事もなくなって
大人しく寝てくれるようになりました。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

クリックして投票してもらえると、うれしいです。
いつも応援ありがとう!
(イタグレブログランキングに飛んで行きます)





ここからは、覚え書きです。

1/13頃 
びっこをひき始める。肘の皮膚が突っ張っているのだと思い、
肘のケアを始める。
少しびっこはひくものの、あまり気になるほどではない。
(完全に無くなるわけではなかった)

2/3
ロング散歩の途中から、かなりびっこをひく。
立っていると右足をあげるようになる。

2/4
病院へ行って、「関節炎」と言われる。

2/4-2/6
3日間にわたってパスター。
2/6にはかなりよくなった。

2/7-8
旅行。
固い地面の所では歩かせないようにする。
びっこもほとんど気にならなくなった。

2/12
爪切りの後で、かれんを持ち上げた時に
「キャン!」となく。それからまたびっこをひく

2/12-2/16 
パスターをする。徐々によくなっているものの、
まだびっこをひく

2/17-19
散歩をなくす、もしくはかなり短い距離で
すましているので、少しましになってきている。











スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

関節炎にも効果があるんですね~。
里芋バスター。

薬に頼りすぎのわが家。
今年はちょっと考えようかなあ、と(思うだけ(笑))

2こぶのかれんちゃん、
早く効いて普通にお散歩できるようになるといいね♪

勘違い

 肘をひざと読み間違えて後ろ脚と手首ってことは前脚で両方かと勝手に思い込み。
 ラクダで前脚で2か所だと気付いた。
かれんちゃん、レンコンの方がいいよね。

早くよくなりなすように。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

心配やね・・・
大したことないといいのだけど・・・
続くようだったら整形専門の先生に一度診てもらうのもいいんじゃないかなぁ?

No title

関節炎・・犬にはなりやすい病名でもあり、注意が必要ですね、
もちろんご存知かもしれませんが、階段は特に要注意かと思います
私もシェィミーを初めて病院へ救急で行った時、「階段は要注意なので、歩かせないように」っと言われました・・・
原因も治療法もいろいろあるので悩むかと思いますが、とりあえずは病院の判断と、安静が必要ですね、痛々しいラクダ足のカレンちゃんも、特別気を使ってもらえるので気持ちは嬉しそうなようにも思いますよ・・・!頑張れ、かれんちゃん!・・

かれんちゃん、心配ですね。

旅行で会うと、かれんちゃんがステラを遊びに誘って
くれてたりしたので、今回も遊ぶかな?って思ってたのですが
自分のペースでランを楽しんでいたのを思い出しました。

関節炎だったんですね。
お大事にね。
そしてこぶラクダも取れて早くお散歩ができますように☆

関節炎ですか…

大好きなお散歩、長くは出来なくなっちゃったんですね。

グレースが1歳になる前、後肢を時々上げて歩くので、獣医さんに行って、診察。レントゲンを撮っても異常なし。でも、
このまま放置すると、変形性関節炎になってしまいますよ。
って言われて、1週間の安静と、サプリメント(アースリスージゴールド)を飲ませたことがありました。
今なら、飲ませてないでしょうけどね。
それからは、動きが激しいし、よくジャンプするので、遊ぶときはかなり
慎重にしています。


活発な子は、安静が難しいですよね。
どうして、お散歩に行けないのか説明も出来ないし(笑)

うちもそうですが、こっちが大丈夫なら、こっちが…って、獣医通い。
イタグレって弱いのかなぁ? って、夫と話しています。
(今まで飼った子、みんな医者知らずだったので)

カレンちゃん、お大事にね。

わさびママさま

里芋パスターもそうなのですが、
生姜シップというのもあり。(笑)
人間にはアツアツのものを使いますが
かれん用に少しぬるめのものを
やってみたりしました。
気持ちいいみたいで、うとうとしましたよ。

橙Baba さま

レンコン!!
レンコンちゃんの方がかわいいかな~♪
ありがとう。(^-^)

鍵コメさま

心配していただいて、ありがとうございます。(^-^)
実は、シオンが不明熱を出していた時に
免疫介在性…ではないかと言ってくれていた
先生に診てもらっているので、そちら方面の
可能性も視野に入れつつ診てくださってます。
今回は、そういったものとは「僕は」思って
いませんという事でした。
でも、コメントいただいたおかげで
もう一度しつこめに(笑)聞く事ができたので
よかったです!

ぷーちゃんさま

先生は、大したことないって診断なんだけど
それでも続くようだったら
専門医にかかるかな~と思ってます。
その時は相談にのってね!

いげのやまさま

そうなんです!階段は要注意…ということで
旅行ではカンガルーになってました。(笑)
安静が一番なのが、お散歩命のかれんなので
かわいそうです。
シオンだったら、喜んで寝てるのに~!

ステラmamaさま

今回は、ステラちゃんと
あまり遊べなくて残念でした。(^-^;
やっぱり、違和感があるのか
あんまりはじけてはなかったんですよね。
(私もあまり歩かせたり走らせたり
してませんでしたし)

大好きなお散歩を気兼ねなくできるように
頑張って治します!

ゆりさま

今回は、2匹そろっての病院通いになってしまって
大変でした。(^-^;
ま、一緒に連れていくのでバラバラに行くよりは
ましなのか…?
暖かくなる前になんとか治してやりたいと思ってます。
また相談にのってください!
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR