コンテントヘッダー

大声でないちゃった

「こんにちは、シオンです。
いつまでこの穴、くぐりぬけられるかな。」

こんにちは
ひょこり。


子犬のシオンは、いろいろな事をやってくれます。

さっき、

「キャイン!キャイン!キャイン!」

と大声でなくので、あわててウッドデッキに行ってみたら



はさまった

シオン避け(シオンから植物たちを守ってる)に
前足の先っぽがはさまってました。

う~ん、こんなところにも危険が…。
なんとか考えなくては。

幸い、シオンはないてただけで、触っても痛がらず
平気なようでした。すりすりと甘えてきましたが…。



実は先日、家の中で運動させるために
ルアーコーシングもどきを作ってみました。


ルアーもどき


…そして、10分後に封印されました。


これを使って遊んでいる最中、飛び上がってこけた、と思ったら

「キャイン!キャイン!キャイン!」

と大声でなきながら、飛び回って暴れたのです。


…やってしまった…と顔面蒼白になりましたが、
落ち着かせてから足を触っても、歩かせても問題なし。
足ではなかったので、ほっとしました。

シオンは、首根っこをつかまれると、大きな声でなくので
この時もこけた時に首根っこを打ったかなにか
したんだと思われます。

(獣医さんは『お母さんに首根っこを噛まれてたのを
覚えてるんじゃない?』と言ってましたが、
真相はわかりません。)

この直後の顔がこれ。

恐かった…


いつもの顔がこれ。

いつもの顔

よっぽどこわかったんだね、シオン。

顔が別犬だよ…。




あんな顔をさせないように、これから気をつけます!


イタグレブログランキングに登録しています。
クリックして応援していただけるとうれしいです!

   ↓
にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村








スポンサーサイト

テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

確かに!

いつもやわらかい顔のシオンちゃんなのに全然違う~!
怖かったんだね。
キャインキャインってなかれると、本当に寿命が縮まる思いですよね。
とってもよく分かります。
でも何でもなくて良かった~♪

こまつなちゃんのママさん

本当に、命が縮まる思いでした。

なきわめくシオンを抱きかかえて
落ち着かせながら、
「どうか、どうか!!」と思っていました。

危ないからすべてダメとは言えないし、
でも、ケガはしてほしくないし…。

本当に、なんともなくてよかったです。
(こけたのは2日前の事、大丈夫なのを
確認してからアップしました。)

危険がいっぱい。

あらら。シオンちゃん、ビックリしちゃったんだね~。
私達にとってはなんでもない物でも、この子達にとっては危険がいっぱいなんですよね。

うちもポルトがサークルのドアのすき間に足が入ってしまったことがあります。
相当痛かったらしく、外そうとする私の手を流血するまで噛んでましたよ。。
飼い主の注意で避けられる危険は、避けたいですよね!
意外な危険を発見したら、教えてくださいね~。

Re: 危険がいっぱい。

そうなんですよ。なんでもないものを
どうにかして、危険なものにしちゃうので
予測がつかないというか…。

ポルトくんも、痛い事経験済みなんですね…。
流血するくらいまで噛んじゃうなんて
よっぽど痛さで我を忘れていたのか。

お互い、先回りして危険を避けられるように
なりたいですよね!
プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR