コンテントヘッダー

かれんのその後・5

かれんの骨折についての備忘録です。

昨日、獣医さんから電話がかかってきました。

かれんの皮膚は擦れてしまって、治療が必要ではあるけれども
そんなに大ごとではないとのことでした。

そして、なによりも…

かれんは、すでに4本足で歩いているそうなんです!!



「そんなに使わんといて~って思う位、
歩いていますよ」

と言われました。


骨折した部分は、とてもきれいに治っていて(皮膚以外)
毛が生えそろったら、骨折したとはわからないようになるでしょう
と言われました。


そして、決断した事。

今週の土曜日、4/16にかれんを迎えに行きます。



ブリーダーさんは、「もう一週間後にしてもええんちゃう?」と
おっしゃってましたが、私が限界。

獣医さんも、今週末で家に連れて帰る事については
「全く問題ない」との見解でした。




それまでに、なんとかシオンには元気になってもらわなければ…。


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村






テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのその後・4

備忘録です。

かれんは、昨日3/29にプレートを外す手術を受けました。

昨日、ブリーダーさんが病院に連れて行ってくださって
今日、迎えに行ってくださる予定です。

相変わらず、毎日きちんとご飯を食べているそうです。
ご飯を食べるのは、元気な証拠ですよって言われました。


プレートを入れたのが2/18。
プレートを外したのが3/29。

約39日間、プレートを入れていました。


これから安静にしている期間があって、それからリハビリ。
先はまだ長いけど、一歩ずつ帰宅・完治に向かって進んでいます。
かれんは、頑張っています。





にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村














テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのその後・3

金曜日で、かれんを最後に見てから1か月。

考えても仕方がないので、考えないようにしていますが
それでも、カレンダーを見て日にちを数えるのはやめられません。

かれんの肢は順調に治って来ていて、3/16に病院へ行った際
固定も小さいものに変わったそうです。


3/23ごろに、もう一度病院へ行ってプレートを外す手術の
日程が決まるだろうということでした。


ということは、今月末に2回目の手術。


ソファー
ソファーに座る時には気をつけましょう。


その後2.5週間はバリケン生活。(四月の中ごろまで)
その後1~1.5週間は一日二度の軽い運動。
それからは、天気のいい日は外で運動をさせながらのリハビリ。


かれんが早く4本の肢を使って歩いたり走るようになれば、
帰ってくるのは、GW前。
肢をかばって3本で歩いている時期が長いと、GWよりも後。




シオンがひょこり
イタグレが隠れているかもしれません。


桜の時期に帰ってくると思っていたのに、リハビリのために
ブリーダーさんの所での入院が長引きそうです…。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
がんばれ!かれん!





















テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのその後・2

みなさんに心配していただいている、かれん。

「かれんちゃんどうですか?」と声をかけられても、
なんとも言えない状態でした。

ブリーダーさんにまかせっきりで、詳しくは知らないのです。


かれんギブス
この状態のかれん以来見ていません…。



電話をする時も、飼い主②にしてもらう始末。
だって、私が電話したら、「もういいです、連れて帰ります!!」って
言っちゃいそうで、怖い。


とにかく、かれんは今、静かな所でクレートに入り続ける
生活を送っています。

ブリーダーさんによると、刺激(目の前で人が歩いたり)がない方が
犬は大人しくしやすいのだそうです。ま、そうですよね。
人間だって、リビングの真ん中にベッドを置いて寝るよりは
病室で寝ている方が大人しくしやすいですもん。
でも…つまんないだろうな…。


かれんは毎日大人しく寝ていて、
毎食完食しているそうです。

とても扱いやすい、いい子だそうです。
(内弁慶だからね)



昨日は朝から、なんだか、かれんの事が気になって気になって
一日中、胸がはりさけそうでした。


別に、悪い事が起こったわけではありませんが、
ちょうど昨日の朝、かれんは病院に連れて行って
もらっていた所でした。

経過は順調だということでした。


かれん
昨日、ブリーダーさんが病院で撮ってくれた写真

かれん、変な顔~。
元気そうで、よかった。

白髪だらけになってたらどうしよう、とか
はげてたらどうしよう、とか
いろいろ考えていましたが、元気そう。

足も先っちょが出るようになってる。



病院に行ったのは退院して以来だから、11日ぶりか。
ブリーダーさんは、自分の犬の骨折は、ほぼ自分で
治してしまうような人なので(手術とかはしないけど!)
安心してお任せしています。

院長先生も、「あそこで入院してるんだったら、
そんなにしょっちゅう来てもらう事はないでしょうね。」と
言ってました。

ブリーダーさんにも、そして院長先生にもとってもよくしてもらって
順調に治って来ているかれん。


この記事を書いている間にも、何度も泣いてしまったけど
じっと待ってるのが、私にできる一番の事なんだと思って
毎日毎日我慢です。



かれんは元気です。そして順調に治ってきています!




にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
     ↑
クリックしてもらうと、一票入ります。
いつも応援ありがとうございます!<(_ _)>




























テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

コンテントヘッダー

かれんのその後

かれんは、2/26にやっと退院しました。(2/18-26入院)
今はブリーダーさんの所にいます。

ブリーダーさんの目から見ても、手術は成功していて
骨はまっすぐになっているそうです。

ご飯は食べていて、それなりに元気にしているそうです。

やんちゃじゃないから、悪い事はしないだろうけど
念のため、エリザベスカラーをつけて、添え木などをかじらないように
するそうです。


シオン寝ぞう
シオンは抱っこされ放題。一人っ子満喫中。



3月の末頃にプレートを外す手術。
レントゲンを見て、黒い線が無くなったら骨がくっついた証拠なので
それを見て判断するそうです。

プレートを外さなければ、帰ってくる時期は早まるけど…
外す予定をしています。


そうすると、その手術から2-3週間後にやっと、やっと
家に帰ってきます。

最長で、4月の半ば。



きっと、ずっと早く帰って来てくれると願っています。
早く治って!完璧に治って!
そのために、つらい思いをさせているんだから。




歯型
(歯をむいて寝ていたらしく、腕に跡が残りました…(^-^;))


シオンは、ちょっとつまんないみたいで、私達に
遊んで攻撃を仕掛けてきますが、そのほかは
一人っ子生活を楽しんでいるみたいです。

心なしか、イキイキしているような。(^-^;

いつも、おもちゃで遊ぼうとしたら邪魔されて、
抱っこも順番待ちで、なかなかしてもらえなかったもんね…。


かれんが帰ってきたら、また微妙な関係から始まるのかな。
それとも、素直に大喜びするのかな。






かれんが帰ってくるのが早いか、桜が咲くのが早いか…。
梅には、もう先越されちゃったよ。



にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
     ↑
クリックしてもらうと一票入ります。
いつも応援ありがとうございます。






テーマ : イタリアングレイハウンド
ジャンル : ペット

プロフィール

さらさらぴこ(飼い主①)

Author:さらさらぴこ(飼い主①)
三重県・奈良県・滋賀県・京都府の
県境に住んでいます。
シオン(ブルー♀)
かれん(レッド♀)

今日でいくつになったのかな?
最新コメント
最新記事
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリ
RSSリンクの表示
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
検索フォーム
QRコード
QR